プラセンタは胎盤から美肌成分を抽出した万能な成分です!

      2016/03/19

プラセンタとは胎盤から抽出された美の成分がたっぷり

プラセンタとは動物や植物、魚の胎盤や胎芽、魚卵膜から採取されたエキスです。

このエキスは近年注目されており、様々な研究とともに非常に注目されています。

しかし胎盤からのプラセンタは動物性プラセンタにしかありません。

胎盤エキスに含んでいる注目の成分とは?

プラセンタにはアミノ酸含む良質なたんぱく質が豊富に含んでいます。アミノ酸は人間の体には欠かせない成分です。

アミノ酸は角質細胞組織にある保湿成分でもあるので、美容にもなくてはならない成分です。

その他、ビタミンC、酵素、ヒアルロン酸、活性ペプチドがあります。

どれも美容と健康に必要不可欠な成分ばかりです。

プラセンタに含まれる成分が不足すると?

これらが不足すると、新陳代謝が正常に行われなくなり、シミ・シワの原因になります。

加齢とともに遅くなる細胞分裂を活性化させるプラセンタを摂取することでシミやシワが回復していきます。

酵素は体内の活性酸素を除去し、古くなった細胞を新しくすることで酸化を防ぎます。

これを抗酸化作用というのですが、ビタミンCやビタミンEの何倍もの作用がありますので体内のサビがなくなり細胞も新しくなります。

シミの原因となるチロシナーゼの生成を抑制してチロシンを働かせることで予防します。

胎盤には美容にとってなくてはならない成分が多く含まれているのです。

胎盤から摂取されるのは動物のみ

胎盤を持つのは哺乳類のみです。

植物などからもプラセンタとしてありますが、あくまでも動物性プラセンタと作用が似ているためで全くの別物なのです。

美肌効果はありますが、根本的にエイジングに効いているかというとそういうわけではありません。

植物由来の大豆の胎芽からのプラセンタは作用は穏やかですがアレルギーを起こす可能性があります。

海洋性プラセンタはエイジング効果がありません。

選ぶ際は、馬や豚、人間の胎盤から摂取された動物性プラセンタが良いでしょう。

実際に使用しているプラセンタ

私は美肌のために継続的にプラセンタを摂取するようにしています。

実際に使用しているものは高濃度でもリーズナブルなので継続して使ってもお財布にもお肌にも優しい商品です。

フラコラ・プラセンタ美容液(外側からのケアにはコレ)

フラコラのプラセンタ美容液は安心安全の国産のプラセンタを使用した混じりっけなしのプラセンタエキス100%の美容液でお肌に直接、届くため付けた瞬間からお肌にうるおいを感じました。

プラセンタ原液100%でこのお試し価格は見たことがないので即購入。

惜しげもなく使えるから使用直後から肌のキメが整うのを実感しました。

プラセンタ美容液_文字入れ

プラセンタ原液100%美容液が980円(送料無料)で15mlも試せるなんて驚き!

パッケージもかわいくて、何度でも使いたくなるほど虜になりました。

顔だけではなく、胸の周りやひじ・ひざなど気になる箇所を集中的にケアすることでツルツルのお肌を手に入れられちゃいました。

原液100%でもリーズナブルだから気になる箇所にたくさん使えて、効果も抜群!
WHITE’stプラセンタエキス原液

フラコラ・プラセンタつぶ(内側からのケアにはコレ)

私の愛飲しているサプリメントはフラコラのプラセンタつぶというものでプラセンタ10,000mg!の他、美容成分アスタキサンチンやセラミドも配合しているので美容マニアにはうれしい成分ばかり。(プラセンタ成分が従来の2倍になりました。)

プラセンタも3粒に10,000mg!も配合され良心的な価格なので我慢せずに毎日摂取することができました。

飲み始めて3日目には肌の透明感や明るさが変わり、化粧ノリも全く違って気分も上がっちゃいました。

お試しも送料無料の980円だったから一度試したら手放せない!くらい効果を実感。

プラセンタつぶ文字入れ

高品質なプラセンタなのにリーズナブルな価格なところが続けるポイントですよね。

内側からのケアのおかげでホルモンバランスを整える効果により生理前などのお肌トラブルとも無縁になって素肌美人へももう少しです♪

高濃度で低価格!継続3日目に大人ニキビが減ったのは1日120円のプラセンタつぶのおかげ♪
WHITE’stプラセンタつぶ袋タイプ

胎盤エキスのプラセンタの種類

馬プラセンタ

国内のサラブレットからの胎盤から抽出されているのが多いです。馬は通常1年に1頭しか出産しません。

妊娠期間も長いので栄養がたくさん含まれています。

馬自体も病気にもかかりにくく安全です。貴重なので値段が高めですが満足のいく効果が得られますしクリニックほど費用はかかりません。

豚プラセンタ

豚は馬よりも出産数は多いので比較的、抽出量が多いです。

国内で育てられている豚はSPF(無菌豚)ですので安全性は高いので日本製は高品質のものが多いです。

値段は馬に比べると高くないのも特徴で選びやすいのではないしょうか?

ヒトプラセンタ

ヒトプラセンタはクリニックでの処方になります。注射、点滴、錠剤があります普通に購入できないのがデメリットですが、人間の健康な胎盤ということで効果は高いです。

ただプラセンタ注射を受けた場合は献血は法律的に禁止されています。

プラセンタでより効果を高めるには?

プラセンタを選ぶ基準はきちんと成分表示されているかどうかです。

せっかく飲むのならしっかり効いてほしいものです。中途半端に選んで失敗したくありませんよね。

プラセンタはしっかりと動物性のものを選び粉末量がたくさん配合されている商品を選びましょう。


で、結局コスパ最高のプラセンタはどれ?

様々なプラセンタを経験した私が選んだプラセンタはフラコラのプラセンタエキス100%・WHITE’stプラセンタエキス原液美容液と3粒で10,000mg配合のプラセンタつぶです。

 

1.プラセンタエキス原液(美容液)について

プラセンタエキス原液の公式サイトを読んで私の体質に合うか?成分的に問題がないか?正直、怪しくないか?を細かくチェックしました。

▶︎プラセンタエキス原液美容液の公式ページはこちら

即効性を感じたフラコラプラセンタエキス原液を購入し使用して感じた効果など体験談は こちら

特に美容液であるWHITE'stプラセンタエキス原液は長年の悩みであったほうれい線が目立たなくなり、お肌の発色もワントーン以上明るくなった気がします。
after  

2.フラコラプラセンタつぶ(サプリメント)について

プラセンタつぶもやっぱり内服するサプリメントであるので安心して購入できる会社か?原材料などの成分、注意書き等を読みました。

▶︎プラセンタつぶの公式ページはこちら

プラセンタつぶはじめ3つのプラセンタサプリメントを実際に使用して感じた効果の体験談を比較して付けたランキングは こちら

3つのプラセンタサプリメントを飲み比べてプラセンタつぶは他のサプリメントよりも含有量が高くお値段も手ごろという部分で続けやすく、体質から効いている気がしています。

ただ即効性を求めるなら、プラセンタつぶよりもプラセンタエキス原液の方がお肌のもっちり感や発色などすぐに効いたような感じでプラセンタつぶは内側から徐々に効いていき疲労感回復や乾燥に効いている感じですね。